2012年7月31日火曜日

paris.

2012年7月28日土曜日

matsuda & kusakabe

先日の玉島で私の恩師Oさんよりお母様の古い絵具を譲り受けました。

昔の油絵の具の鉛の蓋が好きです。
大切に使います。

2012年7月27日金曜日

⃞ ◯ △





岡山、倉敷市玉島に行きました。
日本のいろんな所に行ったけど、ここまでノスタルジックな町並みが残ってるのは凄い。
倉敷まで行った人は玉島にも足を伸ばすといいと思う。

2012年7月21日土曜日

エドガー・サマータイムの音楽!

WINDBELLから出たエドガー・サマータイムの"Sense Of Harmony"がカッコいい。

聴けば耳から太陽光線が降り注ぎ、心に様々な光と影の表情が生まれる。
ギラギラの光線から翳りの夕日まで。映画のように。
少々酷に思えるこの夏の光にもまぶしいだけじゃなく様々な表情があるんだな。

このアルバムに教えられたよ。

2012年7月20日金曜日

nakaban.com



nakaban.comをリニューアルしました。
秋からまた内容を充実させて行きたいと思います。

2012年7月19日木曜日

7/19



この前の絵の続き。
作業場暑いです。絵まで夏の光になってしまう。

2012年7月18日水曜日

7/18

ずる賢く、臆病に、疑い、注意深くなるという事。

クレバーになる事。
世の中のいいカッコしいとは「逆」を行くきわめて地味でカッコ悪い事柄を知る事が学ぶという事なのかなあとさいきん思ったりしている。
それは
1.鋭利な刃物や火を使った手作業や料理
2.急勾配の山の斜面や
3.知らない国への旅

などから学べる。
ケガをしたらそれはすべて自分のせいだ、と明らかにできる環境で遊ぶことが大切だと思う。

2012年7月11日水曜日

a ginjinha

サクランボのお酒ですな。
瓶の中に漬けられたコロコロとした実がかわいい。
ちびちび飲んで、だいぶ無くなってしまった。

その味は激甘で(昔病院でもらったシロップ風邪薬を思い出す)これが好きなポルトガル人もよくわからないけど、毎日飲んでいたらはまってしまうのか。
ポルトガルにはこのお酒しか置いていないバーがあり、仕事帰りに夕方クイッと飲むおじさんを見かける。風情があって良いなと思う。
話に聞けば地方ではチョコレートのコップで飲むというのもあるらしい。甘過ぎ。


青い扉のある部屋。
低く吊るされた電球、帽子、透かしガラスからの明り。
石けんの香り、コツコツとひびく靴の音。

2012年7月10日火曜日

7/9

2012年7月7日土曜日

7/7


最近風景の絵がたのしく、すこし視点が遠くなる。
と、こんな落書きが出て来た。ユーモア必要。

2012年7月2日月曜日

7月!